薄毛や抜け毛に育毛シャンプー|お役立ち情報:薄毛は遺伝するのか?

お役立ち情報

薄毛は遺伝するのか?

2018/10/19
今回は薄毛が遺伝するのかどうかについてお話しようと思います。
 
・薄毛と遺伝の関係は
結論から申し上げますと、薄毛は遺伝します。
特に昨今よく耳にするようになったAGAと呼ばれる男性型脱毛症は、以前の影響を大きく受けるという研究の結果があります。
 
遺伝する確率は25%と言われており、実に4人に一人が遺伝するということになります。
ただ、この確率は「遺伝する可能性」が遺伝する確率になります。
 
なので遺伝したからと言って必ず薄毛になるとは限りません。
AGAの場合は、その症状が出てくるのに男性ホルモンが大きく影響していると言われています。
 
男性ホルモンの一種がヘアサイクルを短期化してしまう作用があり、髪の毛が育ちきる前に抜けてしまいます。
 
・遺伝以外の薄毛の原因は?
実は薄毛は遺伝以外のところに原因があることが多いです。
 
その原因のいくつかを挙げて見ましょう。
 
1.頭皮の状態を清潔に保っているか?
頭皮に常に皮脂が多い状態の場合は薄毛に繋がることがあります。
 
2.喫煙、過度な飲酒
タバコに含まれるニコチンが血管を収縮させてしまい、血行不良による抜け毛や血液循環が悪くなり頭皮に栄養が行き渡らなくなることもあります。
飲酒の場合はアルコールを摂取した際に体内でアセトアルデヒドという成分が生成されます。
このアセトアルデヒドが、血液中の栄養や酸素が身体に行き渡ることを阻害してしまいます。
その結果タバコと同じように頭皮に栄養が行き渡らなくなり、抜け毛に繋がる可能性があります。
 
3.睡眠不足
睡眠が少なくなることで髪が健康に育たなくなり、抜け毛が増えてしまう場合があります。
実は睡眠中が一番髪の毛を成長させる時間になっており、睡眠が少なくなると髪の毛の育ちが悪くなります。
また、睡眠の長さだけではなく睡眠の質も重要です。
ぐっすり深い眠りを取ることで健康な髪の毛が育ちます。
 
4.食生活
糖分の多い食べ物や高カロリーなものは薄毛の原因となります。
また油のものの取り過ぎは身体の血行が悪くなり、また皮脂が過剰に分泌されてしまうため、毛穴を塞ぎ薄毛に繋がります。
 
・まとめ
薄毛の原因は遺伝にもありますが、それ以外の要因も薄毛に繋がります。
 
大切なのは健康的な食生活、生活リズムを意識して、薄毛の原因を作らないことです。
 
特に頭皮の状態を清潔に保つことは大切です。
当店の育毛シャンプーはさまざまな状態に合わせた商品を取り揃えておりますので、ぜひご覧くださいね。
 
  • 商品紹介
  • 進行度表
  • サロンでの育毛法へジャンプ

お試しはこちら

TEL/FAX:0745-74-1073 MAILフォームはコチラ

【お役立ち情報】

INFORMATION

育毛クラブ レストル通販
〒636-0123
奈良県生駒郡斑鳩町興留7-1-14
レストル育毛シャンプーを中心とした商品をとりあつかっております【育毛クラブ レストル通販】です。育毛頭皮改善をめざし、抜け毛、薄毛対策やヘアケア相談などお気軽にどうぞお問い合わせ下さいませ。

【営業時間】 
8:00~19:00

【定休日】
月曜
第2、第3月火連休

TEL/FAX 0745-74-1073
MAILフォームはコチラ
メール /FAXからのお問い合わせは24時間受け付けております。

facebook

ページの先頭へ